友廣子育て相談室|山口県下関市の母乳相談・育児相談、おっぱいマッサージ、下関のベビーマッサージ教室

タイトル.gifタイトル.gif



トップ.gifトップ.gifどんな.gifどんな.gif最新ニュース.gif最新ニュース.giftomo広場.giftomo広場.gif施設アクセス.gif施設アクセス.gifお問い合わせ.gifお問い合わせ.gif

タイトル・お問い合わせ.gif

まずは一度、当相談室にお越しいただき、問診をさせてくださいね。
実際にお会いし、お話を伺う中でいろいろな問題解決のアドバイスをさせていただけるかと思ってます。

電話番号.gif

当相談室では、お電話での相談・カウンセリングはしておりません。予めご了承ください。



タイトル・質問.gif

Q:新生児ですが、授乳間隔が短く3時間空きません。おっぱいが足りているかどうか心配です。
母乳不足かどうかは、おしっこの回数である程度判断できます。
1日7〜8回、淡黄色のおしっこがオムツ内に確認できればほぼ足りているかと思われます。
授乳感覚がまちまちなのも心配いりませんよ。
新生児はまだ胃が小さいし、疲れやすいので一度にたくさん飲めません。
ちょこちょこ飲みで大丈夫ですので、欲しがる時に飲ませてあげてください。


Q:おっぱいを噛むのですが・・・
赤ちゃんがおっぱいを嫌がったり、ひっぱったり、噛んだりする時はおっぱいの質が悪くなっている時です。
高カロリー食が続いていませんか?
お食事を正して様子をみましょう。


Q: おっぱいって、いつまであげたらいいの?
母乳は心の栄養と言われています。
私個人としては急がずに長く飲ませてあげて欲しいなぁと思います。
育児書やママ友からの情報に振り回されず、ママとお子様にとって納得のいく「バイバイ」であって欲しいです。
しっかりアンヨができる様になってから、気候の良い時期にバイバイの日にちを決めて、1週間前くらいから、きちんとお子様にカレンダーを指してお話ししましょう。
突然、バイバイしたり、何かのついでにバイバイしてしまおうなんてことのないように願っています。